トップ > イベントレポート > こどもフェスティバル2019・人形劇団むすび座「かくれ山の大冒険《2019年7月28日(日)鈴鹿市文化会館 館内》

イベントレポート

こどもフェスティバル2019・人形劇団むすび座「かくれ山の大冒険《2019年7月28日(日)鈴鹿市文化会館 館内》
2019/8/6

夏休みの一日に、様々な体験を一日で楽しめ、ワクワクドキドキを体験できるこどもが主役のフェスティバルを開催しました。小学生を中心にしたフェスティバルで「夏休みポスター教室」「読書感想文の書き方教室」「こども科学教室」など夏休みの宿題に役立つ内容から、「親子スイーツクッキング教室」「親子お茶会教室」など親子で参加いただける内容を楽しんでいただきました。また小さなお子様でも楽しめるカプラや工作などを集めた「遊びの広場」、本物そっくりの動物彫刻が大集合した「上原動物園」など小学生以下のお子様でも楽しめる内容も取り揃えました。

小学生のこどもスタッフがオープニングで開会宣言やくす玉を割って会場を盛り上げてくれました。
当日は述べ1500人以上の方にご来場いただき、バスの乗り方教室の整理券配布が開始すぐに終了するなど大盛況でした。人形劇団むすび座「かくれ山の大冒険」では弱虫な主人公が仲間とともに頑張る姿が好評で、大きな人形を自在に操る人形劇の魅力がとても伝わる内容でした。


〜アンケートから抜粋〜
<こどもフェスティバル2019>
・ポスターや読書感想文は夏休みの宿題で出るので子どもも親もすごく助かる!
・milkさんで作られているクレープ生地と同じ生地の作り方を丁寧に教えていただけてよかったです。
・読書感想文は大嫌いだけど、とっても分かりやすく教えていただけてよかったです。
・こどもがはじめて抹茶を飲んでくれて嬉しかった。


<人形劇団むすび座 かくれ山の大冒険>
・こどもがとても楽しそうにしていました。その姿を見ると来て良かったなと思いました。
・思った以上に人形が大きかった。操る人も達者で引き込まれました。




公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:毎月土・日・祝日 / 年末年始