トップ > イベントレポート > 野村萬斎 狂言の現在2019 《2019年6月19日(水)鈴鹿市文化会館 けやきホール》

イベントレポート

野村萬斎 狂言の現在2019 《2019年6月19日(水)鈴鹿市文化会館 けやきホール》
2019/6/24

今年で連続7回目になる『野村萬斎 狂言の現在2019』を6月19日(水)に開催しました。

本公演は発売数日で完売しました。完売後も映画やテレビ、東京オリンピック総合統括など大活躍されている萬斎さんの狂言を観たい!と沢山の方からお問合せがありました。

狂言初鑑賞の方がやや多く、公演のはじめに萬斎さんのレクチャートークがあり『分かりやすい!』と大好評でした。

演目は『水掛聟』『蚊相撲』。狂言特有の独特な発声とテンポの良い狂言師の会話や動作に来場者が惹き込まれ、笑いがおきていました。

〜アンケートからの抜粋〜
・初めての狂言鑑賞でしたが面白くおちゃめな演目で楽しい時間を過ごせました。

・『7つの会議』を観て、萬斎さんの魅力に取りつかれて、ちょうど今日の公演のチラシを見つけチケットを購入しました。初めて狂言を観ましたがレクチャートークをしていただいた後で狂言を観るのはとても分かりやすく、勉強になり楽しめました!

・萬斎さん今年も鈴鹿にお越しくださりありがとうございました!

・とてもユーモアがあって楽しくよかった。肩の力を抜いて鑑賞できました。

・萬斎さんの公演が結構頻繁に鈴鹿で開催されるのは、萬斎さんが精力的に活動してくださっていることと、市の事業団の担当の方の努力のたまものだと本当にありがたく思っています。

・けやきホール規模の近さだったり、アットホームでフランクな感じで観ることができてよかった。




公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:毎月土・日・祝日 / 年末年始