トップ > 鈴鹿市民シアター > 鈴鹿市民会館開館50周年記念公演 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト コンサートツアー2018 「女神たちの華麗なる音楽会」

鈴鹿市民シアター [コンサート・公演など]

※ 終了致しました

鈴鹿市民会館開館50周年記念公演 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト
コンサートツアー2018 「女神たちの華麗なる音楽会」

2018年9月15日(土) 開場14:30〜 / 開演15:00〜

鈴鹿市民会館開館50周年記念公演 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト コンサートツアー2018 「女神たちの華麗なる音楽会」 写真=チラシ
日時:
2018年9月15日(土)
開場14:30〜 / 開演15:00〜
会場:
鈴鹿市民会館
鈴鹿市神戸1-18-18 TEL:059-382-0654
入場料:
全席指定
前売:5,000円(税込)
当日:5,500円(税込)
※未就学児入場不可。
※車イス席の販売は、鈴鹿市文化振興事業団事務所のみとなります。
(詳しくは、事業団事務所 059-384-7000 までお問合せください)
出演:
高嶋 ちさ子 (ヴァイオリン)
12人のヴァイオリニスト 
村松 亜紀 (ピアノ)

高嶋ちさ子が自身のソロデビュー10周年を機に企画・プロデュースしたヴァイオリン・アンサンブル。楽しいトークと華やかなパフォーマンスを交えたコンサートです。クラシック音楽とヴァイオリンの音色をより身近に感じてください。

●鈴鹿市民会館開館50周年記念公演 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト コンサートツアー2018
「女神たちの華麗なる音楽会」 チラシはこちら (PDFファイル/803KB)

高嶋ちさ子
高嶋ちさ子 ▼ 高嶋ちさ子(ヴァイオリン)

6歳からヴァイオリンを始め、これまでに徳永二男、江藤俊哉、ショーコ・アキ・アールの各氏に師事。桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。

国内外のTV・ラジオな1997年には本拠地を日本に移し、本格的に音楽活動を始める。

フジテレビの軽部真一アナウンサーとの共同プロデュースによる「めざましクラシックス」は1997年に始まり、現在までに通算公演回数300回を超える人気コンサートで、昨年20周年を迎え、ヴォーカルとのアルバム「めざましクラシックス with フレンズ 〜ベスト・ヴォーカリスト〜」をリリース。7月に東京・池袋の東京芸術劇場コンサートホールで『めざましクラシックスサマーフェスティバル2017』を開催。

2006年の自身のソロデビュー10周年時に企画・プロデュースし「12人のヴァイオリニスト」を立ち上げた。“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリンアンサンブル”というコンセプトでクラシックの敷居の高さを払拭し、クラシック音楽やヴァイオリンをより身近に感じてもらえるように活動を行っている。2017年9月からコンサートツアー『高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト〜Best Classics Harmony〜』を開催し各地で好評を博す。2018年春に『葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌〜3大ヴァイオリニストコンサート〜』では、初の日本武道館公演を含め全国各地で開催、また『live image』にも参加。

現在、年間100本近い演奏活動を中心にイベントやコンサートプロデュースに加え、テレビやラジオなどの各種メディア出演、執筆など活動の場は多岐に渡る。

愛用器: ストラディバリウス 製造: 1736年製 愛称: ルーシー
12人のヴァイオリニスト

12人のヴァイオリニスト

ヴァイオリニスト高嶋ちさ子が、2006年に立ち上げた“観ても、聴いても、美しく、楽しい”ヴァイオリン・アンサンブル。

コンサートでは、クラシックの名曲のみならず、様々なレパートリーを12本のヴァイオリン・アレンジで演奏する。

個性豊かなメンバーがステージを彩り、お客様に参加していただくオリジナルコーナーや振り付けを加えた演奏など、ヴァイオリンという楽器をより身近に感じ、楽しんで頂けるようなコンサート作りを目指している。これまでに8枚のアルバムをリリース。

2016年 結成10周年を迎え、7月に高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト名義でニューアルバム「MUSE〜12 Precious Harmony〜」を発売。

同年9月からはコンサートツアー、「10th Anniversary 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト MUSE〜Best 12 Harmony〜」を、翌2017年9月から「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト 〜Best Classics Harmony〜」を各地で開催。

幅広い世代に愛されている女性だけのヴァイオリン・アンサンブルである。

ピアノ
▼ 村松 亜紀(ピアノ)

4歳からピアノを始め、これまでにマイヤー兼松るり子、田辺緑、奈良場恒美、練木繁夫の各氏に師事。桐朋学園音楽学部、同大学研究科修了。第71回日本音楽コンクール第3位。

2005年松方ホール音楽賞大賞受賞。2007年より高嶋ちさ子12人のヴァイオリニストのアカンパニストとして参加、活動するなど多くのアーティストと年間100本近いコンサートを行っている。

ソリストとしては、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団と共演した。

現在も室内楽コンサート、リサイタル、またテレビ、ラジオ、CDでアンサンブルピアニストとして国内外のアーティストと多数共演している。

※ 終了致しました
チケットのお求めは
 
9時から
 
鈴鹿市民会館 TEL:059-382-0654
鈴鹿市文化会館 TEL: 059-382-8111
オープン時から
 
 
 
鈴鹿市観光協会(近鉄白子駅西) TEL:059-380-5595
鈴鹿ハンター TEL:059-379-2200
コメリ書房 鈴鹿店 TEL:059-384-3737
亀山市文化会館 TEL:0595-82-7111
10時から
チケットぴあ (Pコード 116-419) TEL:0570-02-9999
24時間WEB対応OK
 
 
 
三重県文化会館WEBチケットサービス エムズネット TEL:059-233-1122
【»ご購入はこちら】
イープラス
【»ご購入はこちら】
その他
 
各中日新聞販売店
ローソンチケット (Lコード 45802) TEL:0570-084-004
※未就学児入場不可。
※購入後のチケットの交換・返金・再発行はできません。
※車イス席の販売は、鈴鹿市文化振興事業団事務所のみとなります。
※公共交通機関をご利用ください。
アクロバットリーダーのダウンロード PDFデーターファイルをご覧いただくためには、アクロバットリーダーが必要です。
左のボタンで、プラグインをダウンロードしてください。



公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:毎月土・日・祝日 / 年末年始