トップ > 鈴鹿市民シアター > 第14回けやき寄席 柳家喬太郎 桃月庵白酒 春風亭一之輔 とびっきり三人会

鈴鹿市民シアター [コンサート・公演など]

第14回けやき寄席 柳家喬太郎 桃月庵白酒 春風亭一之輔 とびっきり三人会

2019年2月23日(土) 開場13:30〜 開演14:00〜

第14回けやき寄席 柳家喬太郎 桃月庵白酒 春風亭一之輔 とびっきり三人会
写真=チラシ表面
日時:
2019年2月23日(土)
開場13:30〜 開演14:00〜
会場:
鈴鹿市文化会館 けやきホール
鈴鹿市飯野寺家町810番地 TEL:059-382-8111
入場料:
全席指定:3,500円(税込み)
出演:
柳家喬太郎、桃月庵白酒、春風亭一之輔
第14回けやき寄席 柳家喬太郎 桃月庵白酒 春風亭一之輔 とびっきり三人会 リーダー格の喬太郎は古典、新作共に語れるトップクラスの実力派。白酒はその風貌に似合わぬ舌鋒で聴衆を圧倒、次世代を担う噺家。一之輔も若手の中で人気、実力ともに高く、新時代のカリスマ的存在。現在の落語会の中でも最高に笑える3人。ファンならず、落語を初めて聞くという人でも楽しむことができる寄席番組です。

●『第14回けやき寄席 柳家喬太郎 桃月庵白酒 春風亭一之輔 とびっきり三人会』 チラシはこちら
 (PDFファイル/2.04MB)

柳家喬太郎
柳家喬太郎(やなぎや きょうたろう)
出身:東京都世田谷区
生年月日:1963年11月30日(昭和38年)
出囃子:まかしょ
:丸に三つ柏(まるにみつかしわ)
<芸歴>
1989(平成1)年10月柳家さん喬に入門 前座名「さん坊」
1993(平成5)年5月二ツ目昇進 「喬太郎」と改名
2000(平成12)年3月真打昇進
2014(平成26)年 落語協会理事に就任
<受賞歴>
1995(平成7)年 第1回高田文夫杯お笑いゴールドラッシュ優勝
1998(平成10)年 NHK新人演芸大賞落語部門大賞
2001(平成13)年 彩の国落語大賞
2005(平成17)年 平成16年度 国立演芸場花形演芸会大賞
2006(平成18)年 平成17年度 国立演芸場花形演芸会大賞
2006(平成18)年 平成17年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞
【大衆芸能部門】
2007(平成19)年 平成18年度 国立演芸場花形演芸会大賞
<出版物>
CD 「東京ホテトル音頭」(ヴィヴィドサウンド)
「日本全国ドットコム音頭」(クラウン)
「喬太郎落語秘宝館シリーズ」(ワザオギ)
「柳家喬太郎 アナザーサイドシリーズ」(コロムビア)
「柳家喬太郎 名演集」(ポニーキャニオン)
「の・ようなうた」(ゴーラック)
DVD 「ワザオギ落語会」(ワザオギ)
「お江戸下町ぶらり」(ソニーミュージック)
「柳家喬太郎寄席根多独演会」(コロムビア)
三代 桃月庵白酒
三代 桃月庵白酒(とうげつあんはくしゅ)
出身:鹿児島県生まれ
生年月日:1968年(昭和43年)
出囃子:江戸
:裏梅 葉付き三つ桃
<芸歴>
1992(平成4)年4月早稲田大学中退後、六代 五街道雲助に入門
前座名「はたご」
1992(平成4)年6月上野鈴本演芸場にて初高座
1995(平成7)年6月二ツ目に昇進 「喜助」に改名
2005(平成17)年9月真打に昇進 「三代 桃月庵白酒」を襲名
<受賞歴>
1999(平成11)年2月北とぴあ若手落語家競演会奨励賞 受賞
2005(平成17)年5月第10回林家彦六賞 受賞
2008(平成20)年3月花形演芸大賞「銀賞」 受賞
2010(平成22)年3月花形演芸大賞「金賞」 受賞
2011(平成23)年3月花形演芸大賞「大賞」 受賞
2011(平成23)年8月彩の国落語大賞

現在、一般社団法人落語協会に所属


<主なテレビ・ラジオ出演>
「古畑任三郎」「噺家が闇夜にコソコソ」(フジテレビ)
「落語研究会」(TBS)
「落語者」(テレビ朝日)
「笑いが一番」「演芸図鑑」「落語 THE MOVIE」(NHK)
「永六輔の土曜ワイド」「らんまんラジオ寄席」(TBSラジオ)
「真打ち競演」「ラジオ深夜便」(NHKラジオ) など
<趣味・特技>
サイクリング、作務衣収集、音楽鑑賞、映画鑑賞、玉すだれ
春風亭一之輔
春風亭一之輔(しゅんぷうてい いちのすけ)
本名:川上隼一(かわかみ としかず)
出身:千葉県野田市
出囃子:さつまさ
:中蔭光琳蔦
初高座:2001年07月21日 場所:鈴本演芸場 演目:子ほめ
<芸歴>
2001(平成13)年3月日本大学芸術学部卒業
2001(平成13)年5月春風亭一朝に入門
2001(平成13)年7月前座となる 前座名「朝左久」
2004(平成16)年11月二ツ目昇進 「一之輔」と改名
2012(平成24)年3月真打昇進
<受賞歴>
2005年第10回岡本マキ賞
2007年平成19年度NHK新人演芸大賞決勝出場
2008年平成19年度国立演芸場花形演芸大賞銀賞
2008年第4回東西若手落語家コンペティション優勝
2009年第19回北とぴあ若手落語家競演会大賞
2010年平成22年度NHK新人演芸大賞受賞「初天神」
2010年平成22年度文化庁芸術祭新人賞受賞「茶の湯」
2012年平成23年度国立演芸場花形演芸会大賞 大賞
2013年平成24年度国立演芸場花形演芸会大賞 大賞
2015年平成27年度浅草芸能大賞 新人賞
ご好評につき、チケット完売致しました
チケットのお求めは
 
9時から
 
 
鈴鹿市文化会館 TEL:059-382-8111
鈴鹿市民会館 TEL:059-382-0654
亀山市文化会館 TEL:0595-82-7111
オープン時から
 
 
鈴鹿市観光協会(白子駅西) TEL:059-380-5595
鈴鹿ハンター TEL:059-379-2200
コメリ書房 鈴鹿店 TEL:059-384-3737
10時から
チケットぴあ (Pコード 490-262) TEL:0570-02-9999
24時間WEB対応OK
 
エムズネット三重県文化会館WEBチケットサービス TEL:059-233-1122
【»ご購入はこちら】
その他

 
各中日新聞販売店
ローソンチケット(Lコード 45320) 自動音声24時間受付 TEL:0570-084-004
※オペレーター対応 TEL:0570-000-777(10:00〜20:00)
※未就学児の入場不可。
※購入以後のチケットの交換・返金・再発行はお断りします。
※チケットぴあ・ローソンチケット・エムズネット以外は予約できません。
※公共交通機関をご利用ください。
アクロバットリーダーのダウンロード PDFデーターファイルをご覧いただくためには、アクロバットリーダーが必要です。
左のボタンで、プラグインをダウンロードしてください。



公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:土・日・祝日 / 年末年始